コロナ状況下でのお住み替え

今回ご紹介するのは、墨田区の賃貸マンションから品川区の大崎の分譲マンション「Brillia Tower大崎」にお住み替えされたO様ご夫妻。お子様2人との4人家族でいらっしゃいます。大崎の分譲マンションへのお住み替えについてお話をうかがいました。

Brillia Tower大崎

売出価格:5,880万円
物件種別:分譲マンション(定期借地権付き)
広さ  :60.01㎡/2LDK
築年数 :13年
場所  :JR山手線 大崎駅 徒歩4分

目次

コロナ禍状況下でのお住み替え

ハザード、液状化に関する考え方
金融機関の選び方
賃貸と購入の比較
定期借地権物件の考え方
「囲い込み」について
最後に

コロナ状況下でのお住み替え

渕ノ上
コロナ禍の状況下の中でも大崎のマンションにお住み替えをなされた理由について教えていただけますでしょうか?

O様ご夫妻
はじめはコロナ禍の影響で物件価格が下がると思っていました。
しかしながら東京都内の人気の高い地域の物件価格は変わらないという情報を事前に聞いており、この状況下で見学に行く人は限られていると思いましたので、むしろチャンスと思い物件を積極的に探していました。